« 5月8日NHKおはよう日本、5月13日NHKとちぎ630にてきょうだい児支援について放映 | トップページ | きょうだいアンケートについて【ご協力および拡散のお願い】 »

2020年6月 7日 (日)

2020年6月活動報告

今日はきょうだい会SHAMS6月活動でした。
コロナウイルスの影響で、初めてのオンライン活動!きょうだいさん11名(小学生7名、中高生4名)、ボランティアさん6名にご参加いただきました。

Image1_20200607170901

小学生の部と中高生の部に分けて活動を行い、小学生の部では、おうちのお宝紹介がとても盛り上がりました!
中高生の部では、以前にケアラーアクションネットワークの持田さんからご紹介いただき、3月にイギリスのウィンチェスターヤングケアラーズで学ばせていただいたBLOB TREE(まだまだ勉強中)を使って活動しました。BLOBを使って、いまの自分の感情と、きょうだいとともに生活するなかでの感情をお話していただいた時間がとても印象的でした。コロナウイルスの影響にともなう自分の状況、障害のあるきょうだいが置かれた状況、そこから生まれた感情がとても理解しやすく、話が深まりました。

Image0 

今日は宇都宮のきょうだいさんだけではなく、足利や東京に住むきょうだいさんにも参加していただくことができ、オンラインならではのよさも感じましたが、さまざまな難しさも‥!

「障害のあるきょうだいとこの困難を一緒に乗り越えていきたい」「ルーティンが崩れて障害のあるきょうだいが混乱している状況をどのように受け止めたら良いのか悩んでいること」など‥大切な気持ちをたくさん伝えていただきました。

このような状況下だからこそ、きょうだいさんたちの感情をより丁寧に受け止めることが大切だと実感しました。

次は8月!活動のあり方も考えていかなければなりませんね。

« 5月8日NHKおはよう日本、5月13日NHKとちぎ630にてきょうだい児支援について放映 | トップページ | きょうだいアンケートについて【ご協力および拡散のお願い】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月8日NHKおはよう日本、5月13日NHKとちぎ630にてきょうだい児支援について放映 | トップページ | きょうだいアンケートについて【ご協力および拡散のお願い】 »