« 11月16日第2回日本ダウン症会議での話題提供 | トップページ | 12月14日秩父学園様主催セミナー »

2019年12月 8日 (日)

2019年12月活動報告

12月8日はクリスマス会!14名のきょうだいさんと6名のボランティアさんで活動を行いました。8月の認定NPO法人うりずんさんのイベントで出会えたきょうだいさんや先日立ち上がった大人のきょうだいのための栃木きょうだい会さんからのご紹介で、初めてのきょうだいさんが3名いらっしゃいました。

また、なんと、4月のNHKでご協力いただいた小学1年生からご参加いただいている高校3年生のきょうだいさんが宇都宮大学に合格し、久しぶりに遊びにきてくださいました。たくさん活動もサポートしていただいたり、SHAMSバージョンのクリスマスクッキーを差し入れていただいたり、本当に幸せな再会でした。来年からはボランティアとしてきてくださるとのこと、その場ではこらえながらも帰宅後は涙が止まりませんでした

999d619d3c0e4ed3a50aa78d410627e1

はじめに、最後に残るのはだれ?という洗濯バサミを取り合うゲームでウォーミングアップをした後、いくつかレクリエーションを行いました。

そのあと、小学生はクリスマスケーキ貯金箱作り、

C162a13ef5004c1aa2dbd173bc08153d

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


中高生はきょうだいトークを行いました。以前ケアラーアクションネットワーク代表持田さんに教えていただいた
Blob treeを初めて使いました。はじめに近況を交換し合った際に、今の気持ちは?と木についているBlobを使って感情表現をしてもらいました。導入としては笑いもあり、とても使いやすいものでした。色々なBlob treeがあるので、引き続き使ってみたいと思います。

5a56ef0d26574314a52676ab998b83a4

そのあとはいつものSHAMSガチャポン。トーク内容はみんなに考えてもらいました。きょうだいの面倒を見るのが負担だと思ったことはあるか?友達にきょうだいのこと言えている?きょうだいのことで最近笑えたことは?など、きょうだいならではのお話ができました。

A5651d2bc7d0413cb3cea680d59a032b

そのあとは、グループに分かれて出し物や一発芸の練習をし、クリスマス会スタート! 出しものはクイズや手品、一輪車披露などとても楽しかったです。中高生に作って もらった駄菓子喰い競争でゲットした駄菓子をクリスマスブーツに詰めて持ち帰ってもらったり、プレゼント交換やクリスマスケーキを食べ、活動終了!優しいボランティアさんから個別にきょうだいさんたちにお菓子やキャンドルのプレゼントも。盛り沢山の一日でした。次回は3月です!

« 11月16日第2回日本ダウン症会議での話題提供 | トップページ | 12月14日秩父学園様主催セミナー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月16日第2回日本ダウン症会議での話題提供 | トップページ | 12月14日秩父学園様主催セミナー »